/

この記事は会員限定です

春秋(6月10日)

[有料会員限定]

まっすぐ向き合い素直な気持ちで。相手の胸元を狙って、捕りやすい球を――。幼い日に教え込まれたキャッチボールの要領は、こんな具合だった。同じ投球の練習でも、一人黙々とボールをぶつける「壁当て」とは違う。相手がいるから当然、やり取りが大切になる。

▼野球の基本がキャッチボールであるように、政治の基本は言葉のやり取りにあるはずだ。きのう、国会で党首討論が開かれた。英国にならい導入され、過去には首相が衆院...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り361文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン