/

この記事は会員限定です

「保守」の安倍氏が導いた中韓外交 重石が不在に

安倍政治とは何だったのか① 編集委員 峯岸 博

(更新) [有料会員限定]

8日死去した安倍晋三元首相はまぎれもなく一時代の政治を築いた。「安倍時代」は日本政治の何を象徴したのか。

安倍氏は自民党の若手議員時代、衆院への小選挙区制の導入に反対した。有権者の選択肢が狭まるだけでなく、中選挙区制のもとで繰り広げられてきた党内の活発な政策論争の機会が奪われ、政治が硬直化すると考えたからである。

時がたち、首相に就くと、党総裁ポストを争う派閥の衰退とトップに権力が集中しやすいと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2327文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン