/

この記事は会員限定です

[社説]不正出品は通販運営者も責任

[有料会員限定]

偽ブランドなどの不正出品に歯止めをかけようと、政府が今国会に通販サイトの運営会社に規制をかける新たな法案を提出した。ネット通販の普及に消費者保護が追いついておらず、安心して買い物ができる環境作りを急ぐべきだ。

法案は複数のネットショップが出店する通販サイトの運営会社を対象に、購入者が出店者と円滑に連絡が取れる仕組みの導入などを努力義務として盛り込んだ。違法な商品が出品されていた場合、消費者庁などが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り582文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン