/

この記事は会員限定です

クルマに「ソニー入ってる」 生産より頭脳の深謀

編集委員 杉本貴司

[有料会員限定]

ソニーグループの自動車事業が動き出した。経営不振から復活を遂げたソニーにとって久々の大型新規事業となるだけに、その成否には注目が集まる。一方で同社の自動車参入が問うのは、「未来のクルマの価値はどこにあるのか」という根源的なテーマだ。ソニーの決断が巨大産業を揺るがそうとしている。

アップルのiPhone戦略と酷似

2022年3月期の連結営業利益(国際会計基準)が初めて1兆円を突破したソニーグルー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2872文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン