/

この記事は会員限定です

[社説]介護報酬の安易な引き上げは慎んで

[有料会員限定]

介護報酬を2021年度から見直す議論が、大詰めを迎えている。新型コロナウイルスの感染拡大で介護現場は厳しい状況が続いているが、国民負担の膨張を抑えることも必要だ。

安易な報酬引き上げは慎みつつ、必要な手当ができるような改定を工夫すべきだ。

介護報酬は介護サービスの公定価格だ。事業者の経営状況などを勘案して政府が3年ごとに見直している。報酬が上がれば事業者の収入は増えるが、国民の税や保険料負担、利用...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン