/

この記事は会員限定です

[社説]携帯会社は顧客利益の重視を

[有料会員限定]

消費者の知識不足につけ込み、実際には必要のない高額の大容量プランを無理に販売しているのではないか――。公正取引委員会が6月にまとめた携帯通信市場の実態調査で、こんな疑いを指摘した。大手携帯各社は是正に乗り出したが、当然である。

「国民共有の財産」である公共の電波を利用してビジネスする携帯各社はそうでなくとも襟を正し、公正で透明な事業展開を心がける必要がある。複雑な料金体系や時限的な割引サービスで消...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り568文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン