/

この記事は会員限定です

求む、スルガ銀行「創業者」 リーダー無くして統治無し

本社コメンテーター 上杉素直

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

黒い描線に抑制された色使い。人物や風景を独特のタッチで描いたフランス人画家、ベルナール・ビュフェの作品は見る者の心に強い印象を残す。第2次世界大戦を終えた直後の社会を覆う不安と虚無感を表現する画風は、サルトルやカミュら同時代の思想家と共鳴し合ったことで知られる。

そんな戦後フランスを代表する巨匠の作品の多くが静岡県にある。スルガ銀行の創業家の故岡野喜一郎元会長がビュフェの絵にほれ込み、収集に熱を上げたそうだ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1904文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

上杉 素直

金融ビジネスや金融政策、税制・財政をはじめとする経済政策、社会保障の現場を取材してきた。2010年からのロンドン駐在では欧州債務危機に揺れる政治や行政、人々の暮らしをのぞいた。編集委員を経て18年から現職。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン