/

この記事は会員限定です

原発から目をそらすな 岸田政権、脱炭素への責任重く

新政権に問う(5)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

原子力発電所をいつまで使うのか。使用済み燃料を再利用する核燃料サイクルを続けるのか。自民党の総裁選で問われた岸田文雄首相の答えは「いきなり原発ゼロは現実的でない」「核燃料サイクルは維持しなければならない」だった。

原発を使うなら、具体的な道筋を長期で示さなければエネルギー政策は描けない。使わない決断にも覚悟がいる。そこから逃げてはならない。

総裁選で問いに向き合ったことは評価したい。2011年の東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り921文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン