/

この記事は会員限定です

[社説]G7の結束で国際協調を力強く進めよ

[有料会員限定]

主要7カ国(G7)の外相会合が閉幕した。地域情勢や新型コロナ対策など幅広い分野での協力を打ち出した。

米国のトランプ前大統領による自国第一主義で、機能不全に陥っていたG7の枠組みが再び前に動き出したことを歓迎したい。6月の首脳会合で結束をさらに確かなものにして、国際的な協調体制づくりを力強く進めるべきだ。

外相会合で焦点となったのは、威圧的な行動を強める中国への対応だった。共同声明では人権問題や東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り693文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン