/

この記事は会員限定です

春秋(11月6日)

[有料会員限定]

岸田文雄首相は案外、ものまねのネタにしにくいタイプらしい。弁舌さわやかで、前任者と違って前を向き堂々と語るから安心感が漂う。なのにいまひとつ特徴がなく、お笑い芸人たちも攻めあぐねているようだ。衆院選を越えて就任1カ月。岸田カラーは何色だろう。

▼そんな折に、とびっきり面白い記者会見を見た。政治家ではなく、プロ野球の日本ハムを率いることになった新庄剛志・新監督の炸裂(さくれつ)トークである。派手なス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り367文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン