/

この記事は会員限定です

春秋(7月5日)

[有料会員限定]

6月に開館したノルウェー国立美術館で館長のカリン・ヒンズボさんに会う機会があった。まだ40代の女性美術史家。国を代表する施設のトップとしての抱負を聞くと、力強く答えてくれた。「これまで美術館に来たことのないすべての人を迎えるために全力を尽くす」

▼過去1年間に美術館や博物館に行ったノルウェー人は人口のおよそ4割。中でも若者世代のミュージアム離れが著しい。近年の調査に危機感をもったのだろう。初心者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り362文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン