/

この記事は会員限定です

規制緩和、その先を描け 成長のデザインは万全か

本社コメンテーター 上杉素直

[有料会員限定]

多少のデコボコはあったが、大きな波乱は起きなかった。2021年3月期の金融機関の決算は、少なくとも表向きは穏やかな内容だった。地方銀行の総じてさえない業績もおおむね予想の範囲内だったといえるだろう。

だが、3月期末を挟み、金融当局の関係者が不安まじりに視線を送っていた案件が北海道にある。新千歳空港など道内の7つの空港を束ねて20年初めにスタートしたばかりの北海道エアポート(千歳市)という会社だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1919文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

上杉 素直

金融ビジネスや金融政策、税制・財政をはじめとする経済政策、社会保障の現場を取材してきた。2010年からのロンドン駐在では欧州債務危機に揺れる政治や行政、人々の暮らしをのぞいた。編集委員を経て18年から現職。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン