/

この記事は会員限定です

春秋(12月4日)

[有料会員限定]

中国のSF小説として初の世界的ヒットとなったのが2008年に出版された「三体」だ。宇宙人が地球に攻めてくる物語だが、きっかけを作ったのは地球側の科学者だった。人間の愚かさ、残酷さに絶望した科学者が信号を送り、この星の存在を知らせてしまうのだ。

▼人類なんて異星人に支配されろと科学者が思いつめる原因に、作者が選んだのは文化大革命だ。英語版などは原稿通り文革の陰惨な光景を冒頭に置くが、中国版は後ろに移...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り362文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン