/

この記事は会員限定です

[社説]オミクロン型の市中感染前提に備えを

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの「オミクロン型」が国内でも見つかり始めた。今のところ空港検疫での検出のみだが、市中感染は時間の問題だ。政府はできるだけ多くの人を対象に、既存ワクチンの3回目接種を前倒しすべきだ。コロナの飲み薬も十分に確保してほしい。

米ファイザーやモデルナの新型コロナワクチンは、オミクロン型への感染は防ぎきれなくても重症化を抑える一定の効果があるとの見方が多い。政府はこれまで2回目の接種から原...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り712文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン