/

この記事は会員限定です

春秋(12月3日)

[有料会員限定]

カリブ海に浮かぶ旧英領の島国バルバドスは、日本の種子島ほどの大きさに約29万の人々が住む。その国がこのほど、エリザベス女王を国家元首とする立憲君主制から共和制に移行したという。女性の初代大統領は式典で「わが国は初航海にのりだした」と述べたそうだ。

▼王室との関係を見直し、かつての帝国による支配を克服しようとの狙いがあるらしい。昨年の欧米での反人種差別の運動は、植民地時代への批判にも及んだ。その影響...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り364文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン