/

この記事は会員限定です

寒波去り春の訪れは順調に

編集委員・気象予報士 安藤淳

[有料会員限定]
■天気のなぞ 寒波と大雪が去り、全国的に気温の高い日が多くなってきた。これまで冷たい空気を断続的に日本に送り込む原因となっていた気圧配置が崩れ、天気図は春のパターンへと向かう。北日本を中心に時折、寒い日があるものの、3月半ば以降はいっそう春めいてきそうだ。

2月は最後の数日間を除いて、広い範囲でほぼ一貫して気温が平年を下回り、日本海側の各地だけでなく近畿などでも大雪が降った。まだ多くの地方で多量の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1077文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン