/

この記事は会員限定です

再エネ突破口か囲い込みか Amazon、三菱商事から調達

編集委員 松尾博文

[有料会員限定]

三菱商事がオランダと日本で、米アマゾン・ドット・コムの再生可能エネルギー調達に協力する。オランダでは洋上風力発電から、日本では450カ所以上の太陽光発電から電力を集めて供給する。

三菱商事の交渉相手は欧州や日本の法人ではなく、米国シアトルの本社だった。アマゾンは2025年までに世界で使う電力をすべて再生エネでまかなう目標を掲げる。そのために本社に置く責任者が世界中の電力調達に目を配る。

アマゾンが求める条...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1039文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン