/

この記事は会員限定です

求ム「若手の経験者」 転職市場、厳選採用で引く手

最新ITなどの専門性に需要 企業、自前育成の脱却も

[有料会員限定]

若年層の転職市場で企業が専門性の高い人材の確保に動いている。新型コロナウイルス禍で採用数は絞る一方、IT(情報技術)などに強い人材の募集数は最高水準で推移する。事業変革を担える経験者を厳選採用する企業は多く、これまで「未経験でもOK」だった市場は転機を迎えた。

20~30歳代の年収500万~800万円の高年収層を主な募集対象にしたエン・ジャパンの求人サービス「AMBI(アンビ)」ではサイトの掲載案件数が2020...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り919文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン