/

この記事は会員限定です

2021年市況の行方⑦アクリル樹脂原料 自動車向け回復

三菱ケミカル取締役MMA部門長 佐々木等氏

[有料会員限定]

――自動車や建材、塗料などに使うアクリル樹脂原料のメタクリル酸メチル(MMA)の価格は昨年春ごろから上昇に転じました。

「2020年前半は新型コロナウイルス禍で需要が落ち込む一方、中国の新設プラントが立ち上がり、需給の緩和感が強かった。だが、コロナ禍で需要が急増した消毒用アルコールと同じ原料を使うプラントが6月ごろから稼働を止め始めた」

――需要面では中国がけん引役ですか。

「自動車向けは最初に中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1039文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン