/

この記事は会員限定です

アルミ、約2年8カ月ぶり高値圏 LME

[有料会員限定]

アルミニウムの国際価格が高値圏で推移している。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は17日の終値が1トン2227.5ドルと、2月下旬につけた約2年8カ月ぶりの高値に再び近づいてきた。中国や米国のインフラ投資でアルミ需要が増えるとの観測から買われている。

米中による巨額の公共投資に加え、新型コロナウイルス対策のワクチン接...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン