/

この記事は会員限定です

大揺れの金、最高値 一時2000ドル突破

20年回顧 揺れた市況② コロナ不安・あふれる緩和マネーが押し上げ

[有料会員限定]

2020年の金市場は激動の一年となった。新型コロナウイルス感染拡大による経済悪化を和らげようと、各国政府が財政・金融緩和を拡大。行き場を探す投資マネーが金市場に殺到し、金価格は11年以来9年ぶりに過去最高値を更新した。人やモノの移動が制限されたコロナ禍のもう一つの側面も、金の取引に大きな影響をもたらした。

「間違いなく最も印象に残る1年だった」。国内地金商最大手の田中貴金属工業で32年間、貴金属取...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り867文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン