/

この記事は会員限定です

鉄スクラップ輸出価格12年5カ月ぶり高値

関東鉄源1月入札、品薄感強く

[有料会員限定]

鉄スクラップ事業者でつくる関東鉄源協同組合(東京・品川)が13日に実施した1月契約分の輸出入札の平均落札価格は1トン4万4751円だった。2020年12月契約に比べ6041円(16%)高く、08年8月以来12年5カ月ぶりの高値となった。

落札数量は1万5000トン。新型コロナウイルス禍...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り141文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン