/

この記事は会員限定です

コロナが変えた商品市況④膨らむマネー、踊る資産市場

ダイヤやゴルフ会員権活況 消費は二極化

[有料会員限定]

ほんのり青色の輝きを放つ0.7カラットの希少なブルーダイヤが6日、東京都内でオークションに出品された。落札価格は事前の予想価格の上限に近い1400万円。国内外の業者や個人など10人ほどが会場やオンラインを通じて落札を競い、最終的に国内の個人コレクターが競り落とした。

主催した国内競売大手の毎日オークション(東京・江東)によると、2020年以降、足元までに宝飾品カテゴリーに出品された落札金額500万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1115文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン