/

この記事は会員限定です

EV資源の安定調達 コバルト・ニッケルにESGの壁

EV資源、安定調達の課題㊤

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

主要国が二酸化炭素(CO2)削減の切り札に掲げる電気自動車(EV)。量産には電池に使う鉱物資源の安定調達がカギとなる。政情不安や中国の影響力拡大といったリスクをどう克服するのか。課題を探った。

「コバルト相場の上昇が急すぎる」。商社の担当者は困惑する。3月上旬のコバルト価格は1ポンド25ドル台。年初から約10ドル(約60%)高い。新型コロナ禍で、世界の約7割を供給するコンゴ民主共和国からの輸送が滞...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1021文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン