/

この記事は会員限定です

ダイコン 出番増える冬到来

彩時季

[有料会員限定]

鍋物やおでん、煮物などダイコンの出番が増える季節がやってきた。煮汁がたっぷり染み込んだダイコンは寒い季節に冷えた体を温めてくれる食材だ。

ダイコンは年間を通じて見かけるが、本来の旬は冬。冷涼な気候を好み、夏場は北海道や青森県などの高冷地、冬から春にかけては神奈川県や千葉県など関東が主な産地となる産地リレーという仕組みで通年出荷されている。

葉がついている首の部分が緑色をした青首大根が主流だが、全国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り226文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン