/

この記事は会員限定です

ジョコビッチ ゴールデンスラムの夢はパリ大会へ

敗れざる魂

[有料会員限定]

2021年のノバク・ジョコビッチ(34、セルビア)はテニスの四大大会で既に3勝。そのプレーにはすごみがあった。東京五輪でも準々決勝の錦織圭戦まで圧勝が続く。1988年のシュテフィ・グラフ(ドイツ)以来、2人目の「年間ゴールデンスラム(四大大会と五輪を全て制覇)」達成は堅いようにみえたが……。大きな夢は準決勝で24歳のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に砕かれた。

これまで6勝2敗、5連勝中の相手に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン