/

この記事は会員限定です

井岡、有言実行の圧勝 防衛2度目で「拳の重み」別格

[有料会員限定]

前に出てきた田中を「来い」と手招きした直後だった。5回、6回と続けてダウンを奪った井岡の左フックが三たび火を噴く。顔面を打ち抜かれ、グラリと崩れかけた田中をレフェリーが救い出した。戦前から「格の違いを見せる」と言い続けてきた井岡の完勝だった。

田中の才能を買う声が多く、予想は真っ二つに割れた注目の対決。格上の井岡にすれば面白くなかっただろうが、そのエネルギーをベテランらしく冷静かつ実直な戦いに注い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り491文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン