/

この記事は会員限定です

攻めた素根、柔道最重量級制す 磨いた組み手で圧倒

(更新) [有料会員限定]
女子78キロ超級で初出場の素根輝(パーク24)が決勝でイダリス・オルティス(キューバ)を破り、金メダルを獲得した。

決勝は五輪で金銀銅のメダルをそろえる実力者オルティスを攻め続け、最後は圧に屈した元女王がたまらずしゃがみ込んだ。掛け逃げの指導で勝負あり。座右の銘の「3倍努力」を原動力に21歳は頂点をつかみ、涙で顔をくしゃくしゃにした。

「この階級でも技を連続してかけられる。そして投げ切って勝てる」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り835文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン