/

田中、8年ぶり楽天復帰へ ヤンキースからFA

(更新)
田中将大投手=ゲッティ共同

プロ野球楽天は28日、米大リーグ、ヤンキースからフリーエージェント(FA)となっていた田中将大投手(32)と2年契約で入団に基本合意したと発表した。推定年俸は9億円プラス出来高払いで、契約を更改した巨人の菅野智之投手の8億円を超えて日本球界最高となる。8年ぶりの楽天復帰となり、背番号は「18」に決まった。

新型コロナウイルス禍で米大リーグの移籍市場が停滞し、日本のキャンプインを前に決断した。石井一久監督は「優勝を目指す特別なピースというか本当にスペシャルな選手。すごく現場としては心強い」と期待した。2月の沖縄県でのキャンプ合流時期は「オープン戦が始まる(2月23日の)前には」と見通しを語った。

北海道・駒大苫小牧高から2007年に高校生ドラフト1巡目で楽天入団。13年に24勝0敗1セーブの圧倒的な成績で、球団創設9年目で初のリーグ優勝と日本一に貢献。東日本大震災からの復興を目指す地元ファンに大きな勇気を与えた。14年にポスティングシステムを利用してヤンキースに移籍。1年目から6年連続で2桁勝利を挙げ、昨季は10試合で3勝3敗、防御率3.56だった。

通算成績は日本で175試合に登板し99勝35敗3セーブ、防御率2.30。大リーグでは174試合で78勝46敗、防御率3.74。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン