/

この記事は会員限定です

最適な強化手法を考案 自転車のデータ解析・柿木克之

パラ競技を支える

[有料会員限定]

自転車の男子代表としてパラリンピック4大会連続出場を果たし、東京大会で通算6個目のメダルを目指す藤田征樹(藤建設)。ベテランの運動能力強化を科学的見地から支援するのが、神奈川県厚木市のデータ解析会社ブルーウィッチ代表の柿木克之だ。

前回リオデジャネイロ大会に向けて藤田を医科学的にサポートするチームが結成された際、日本パラサイクリング連盟の支援スタッフに加わったのが最初の縁。その後も関係は続き、現在...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン