/

この記事は会員限定です

ラグビー日本が合宿開始 継続と変化のバランスに腐心

[有料会員限定]

ラグビー日本代表候補は10~11月の代表戦4試合に向け、29日から宮崎市で合宿に入った。実戦から3カ月遠ざかる中での強豪との対戦になる。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)が腐心するのは継続と変化のバランス。強みを伸ばして目前の試合に準備しつつ、2年後のワールドカップ(W杯)フランス大会へ必要な変化を加える考えだ。

世界ランキング10位の日本は10月23日に大分でオーストラリア(同3位)と対...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り809文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン