/

この記事は会員限定です

中央競馬、記録ずくめの2020年 GⅠ9勝馬や無敗三冠馬

[有料会員限定]

今年の中央競馬は27日の中山、阪神開催で全日程を終えた。新型コロナウイルス禍で2月29日から7カ月余り、無観客態勢を強いられたが、開催は無事に行われ、3歳路線ではコントレイル、デアリングタクトが牡牝双方で無敗の三冠を達成。アーモンドアイはGⅠ3勝を加えて、国内外通算GⅠ9勝で引退の花道を飾った。業績面でも3~4月は苦戦したが、5月半ばから回復。売上高は通年で前年比3.5%増と9年連続の前年比プラス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン