/

この記事は会員限定です

体操ニッポン、2連覇狙う 五輪第4日(26日)見どころ

[有料会員限定]

体操の男子団体総合決勝で、予選を1位で通過した日本が2大会連続の金メダルを目指す。柔道は男子73キロ級の大野将平(旭化成)が2連覇を狙う。女子57キロ級には芳田司(コマツ)が出場。

スケートボード女子ストリートの西村碧莉(木下グループ)には、男子の堀米雄斗(XFLAG)に続く金メダルの期待がかかる。カヌーのスラローム男子カナディアンシングルの羽根...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン