/

この記事は会員限定です

ゴルフの「めだかクラブ」 幼少期から深夜まで練習

香妻陣一朗①

[有料会員限定]

僕が初めてクラブを握ったのは2歳頃。その後、「娘たちをプロに」と横峯良郎さんが提案、父・尚樹も協力して「めだかクラブ」を発足、練習場もつくりあげた。自然な流れで2歳違いの姉の琴乃(ツアー1勝)と一緒にゴルフボールと戯れるようになった。造成中の練習場で遊んでいた4歳頃の記憶が、おぼろげに残っている。

大人用のクラブのシャフトを短く切り、グリップを入れ直したクラブでひたすら球を打たされた。小学生になっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り500文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン