/

この記事は会員限定です

松山劇場を演出したセッティングの妙 米ツアーのZOZO

編集委員 串田孝義

[有料会員限定]

24日に終了した日本開催の米ツアー、ZOZOチャンピオンシップで「日本一曲げない男」はその名に恥じない数値を残している。日本ツアーで2015年からフェアウエーキープ率1位の座を守り続ける稲森佑貴の4日間、73%は堂々の1位。とはいえ、天気のよかった初日と最終日こそ69、68とアンダーで回ったものの、冷たい雨の降った2日目は71、風に翻弄された3日目は73と粘った末のオーバーパー。35位で終えた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1503文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン