/

この記事は会員限定です

副業するならJ1鹿島へ スポーツ界、もっと人材往来を

小泉社長が試みる「リボルビングドア」

[有料会員限定]

サッカーJ1の鹿島アントラーズが25日から人材サービスのビズリーチを通じて副業人材の募集を始めた。フリマアプリ、メルカリの会長でもある鹿島・小泉文明社長が狙いとするところは。

募集するのは新規事業の立案、マーチャンダイジングの領域だ。4月の決算で鹿島の2020年度の営業収入は47億9700万円と報告された。19年度の67億6800万円から大幅な減収となり、9億4500万円の純損失があった。

物販や商品企画に女性の力を

小泉社長は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1720文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン