/

この記事は会員限定です

湘南・山口監督が初勝利 残留かけた横浜FCとの天王山で

[有料会員限定]

残留と降格に直結しかねない横浜FCとの「6ポイントマッチ」で、よもやの失点を湘南はくらった。予期せぬ形でDF石原が横浜FC・松尾のプレスに引っかかり、ゴールまで持ち込まれた。

そこから「状況だけで落ちない状況をつくれたのが大きい」と山口監督はいう。苦境でこそ、自分たちがやってきたことを信じて貫け。意訳すればそういうことか。ボール奪取のギアは上がり、縦パスはより相手陣の奥へ突き刺さり、攻撃はうねりと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り289文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン