/

この記事は会員限定です

ソフトバンク和田、今季初勝利 現役唯一の松坂世代奮闘

[有料会員限定]

ロッテの反撃を受けながら救援陣が必死にリードを守った。5試合目での今季初勝利。ベンチで戦況を見守ったソフトバンク・和田は笑顔でモイネロからウイニングボールを受け取った。

立ち上がりから全力はいつもの姿。「ビシッと指にかかる感覚はそこまでなかった」と初回に24球を要したが、直球は140キロ台半ばを計測。様々な球種を投げながら操れる球を増やしていくベテランの老練さで二回以降は三者凡退を続けた。

予...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン