/

この記事は会員限定です

柔道・阿部きょうだい、同日金メダルなるか 25日出番

[有料会員限定]

柔道男子66㌔級代表の阿部一二三(23、パーク24)と女子52㌔級代表の詩(21、日体大)が25日、日本柔道史上初めてきょうだいで同日に五輪の畳に上がる。時に支え合い、競い合いながら五輪への道を歩んできた2人は「一緒に優勝するイメージはできている」と頂点だけを見据える。

2020年12月、丸山城志郎(ミキハウス)との歴史的な五輪代表決定戦を制した一二三。詩は会場となった講道館(東京・文京)でその死...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り731文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン