/

伊沢ら首位は4人  ファンケルシニア第2日

ファンケルクラシック(21日・静岡県裾野CC=7040ヤード、パー72)

首位発進の伊沢利光、田村尚之がともに69で通算8アンダーとし、67の崎山武志、66で回った阿原久夫を加えた4人がトップに並んだ。2打差の5位に井戸木鴻樹、久保勝美ら4人、さらに2打差の9位に深堀圭一郎、桑原克典らがつけた。

出場選手最年長の71歳、高橋勝成が2バーディー、1ボギーの71で年齢以下のスコアで回るエージシュートを達成、通算1アンダーの25位。大会3連覇がかかるプラヤド・マークセン(タイ)は同7オーバーの65位に沈んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン