/

この記事は会員限定です

内村、故郷に凱旋 得点伸びずも満足感「拍手に温かみ」

(更新) [有料会員限定]

「良かった部分は、正直に言って一つもない」という自己評価は謙遜でもないだろう。14.300点という平凡なスコアと内容は、鉄棒のスペシャリストへの転向以降に見せてきた強さにはほど遠い。それでも生まれ故郷の北九州で「拍手に温かみを感じた」中で演技を披露できた内村の表情は、陰りのない満足感に満ちていた。

予選通過への安全策として、東京五輪で落下したひねり技は回避。H難度の手放し技「ブレトシュナイダー」で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り390文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン