/

この記事は会員限定です

「8番・投手」西純矢、初完投に初本塁打 阪神が大勝

[有料会員限定]

阪神の先発オーダーにはこの日、8番に先発・西純の名前があった。通常は野手が入る打順での起用を矢野監督に進言した井上ヘッドコーチは「(西)純矢はもともとバッティングが好き。たまにはそういう流れもいいかと」。

見せ場は1打席目にやってきた。1点リードの二回2死一塁でヤクルト・高橋の初球を一閃(いっせん)。やや内角への150キロを苦にせず、左翼席に突き刺した。

プロ初本塁打となる2ランに「待っていると...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り466文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン