/

この記事は会員限定です

宮城の台頭、山本を刺激 二枚看板がオリックスをけん引

25年ぶりV 解剖・中嶋オリックス㊤

[有料会員限定]

シーズン最終盤までもつれたパ・リーグのペナントレースは、オリックスが2年連続最下位から巻き返し、25年ぶりの戴冠を果たした。下位に低迷していたチームを変革した中嶋監督の下、激戦を制する原動力、推進力となったものは何かを分析する。

次々と新鋭が出現し、大きくイメージチェンジした今季のオリックス。何よりも驚きだったのが高卒2年目の20歳、宮城の大ブレークだ。新星の登場に刺激を受け、23歳のエース山本も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1126文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン