/

この記事は会員限定です

異国の地で二人三脚 車いすフェンシングコーチ山本憲一

パラ競技を支える

[有料会員限定]

車いすフェンシング女子障害Bでエペ個人(26日)と団体(27日)、フルーレ個人(28日)に出場する桜井杏理(32、日阪製作所)は2018年秋から英ロンドンを拠点に活動してきた。より恵まれた練習環境を求めて武者修行に出た日本のエースが頼ったのが英国の名門クラブ「レオンポール」でコーチを務める山本憲一(44)だ。異国の地でジュニアからシニア、健常者からパラ選手まで指導する日本人は、世界と戦うすべを基...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り968文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン