/

この記事は会員限定です

五輪からジェンダー平等 増える男女混合種目

(更新) [有料会員限定]

ほぼ無観客開催となるなど東京五輪を取り巻く環境は過去大会と大きく変わったが、競技そのものにも変革が進んでいる。その一つが男女混合種目の増加だ。大会折り返しとなる31日は、柔道団体や競泳、トライアスロンの新しい混合種目でメダルが争われる。男女平等を推し進める国際オリンピック委員会(IOC)の意向に沿って、団体戦やリレーなどで目新しい戦いが繰り広げられている。

今回新たに加わったのは卓球の混合ダブルス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1204文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン