/

この記事は会員限定です

フィギュア混沌 メダル授与式なし、大会後に順位変動も

[有料会員限定]

ロシア・オリンピック委員会(ROC)フィギュアスケート女子のカミラ・ワリエワ(15)は14日のスポーツ仲裁裁判所(CAS)の裁定により、15日から始まる個人戦への出場が認められた。だが、A検体が陽性と判定された昨年12月のドーピング検査の最終結果は確定していない。国際オリンピック委員会(IOC)はワリエワが3位以内に入った場合はメダル授与式を行わないと発表するなど、余波が広がっている。

CASの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り898文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

北京五輪

2022年北京冬季オリンピック・パラリンピックの最新ニュースやビジュアルコンテンツ、日程、競技結果をこちらの日本経済新聞電子版(日経電子版)特集ページでお読みいただけます。(Google Chrome、Microsoft Edge、Safariの最新版でご利用ください)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン