/

この記事は会員限定です

横浜M、新たな船出 首位・川崎追撃へ新戦力融合なるか

[有料会員限定]

J1の横浜Mが新たな船出を迎えた。6月に3年半指揮を執ったポステコグルー監督がスコットランドのセルティックに引き抜かれ、7月には今季チームトップの12得点だったFWオナイウ阿道がフランスへ移籍した。8月からマスカット新監督の下、元日本代表のFW杉本健勇らを加えて再出発を図ったチームは前監督の攻撃的サッカーを踏襲して3勝1分けで滑り出し、首位の川崎を勝ち点6差で追撃する。

2018年の就任以来、ポス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン