/

この記事は会員限定です

23歳大西と41歳岩田が首位発進 ダイヤモンドカップ

[有料会員限定]

アジアパシフィックオープン・ダイヤモンドカップ(12日・茨城県大洗GC=7163ヤード、パー70)

大洗GCでの開催は松山英樹が優勝した2013年大会以来、9年ぶり。ツアー初優勝をめざす23歳の大西魁斗と同3勝の岩田寛が65、5アンダーで首位に並んだ。1打差の3位に今平周吾、さらに1打差の6位に星野陸也、今季1勝の桂川有人、54歳の谷口...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン