/

この記事は会員限定です

マスターズ制覇の松山、アイアンの名手に戻った「感覚」

[有料会員限定]

松山の歴史的勝利はボギーフィニッシュで、終わってみれば2位と1打差。「最後はハラハラドキドキさせてしまった。次勝つときはいい勝ち方で終わりたい」。無理もないだろう。松山自身、ツアー優勝自体が3年8カ月、87試合ぶりなのだ。

今大会、ずっと心を揺らすことなく戦ってきた松山がさすがにサンデーバックナインで勝ち気にはやった。同組のシャウフェレが3連続バーディーとして迎えた15番パー5、「彼の流れがいい。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り712文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン