/

この記事は会員限定です

クライミング・スケボー… 頂点狙い駆け抜ける

五輪新種目特集㊦

[有料会員限定]

スポーツクライミング・野中生萌 一気に駆け上がり、日本新

スポーツクライミングの女子日本代表、野中生萌(24、XFLAG)は5月28日、米国でのスピードワールドカップ(W杯)で殻を破った。8秒20の日本新記録をたたき出すなどしてトーナメントを勝ち上がり、男女通じ同種目で日本選手初の表彰台となる3位に食い込んだのだ。

2016年にボルダリング、リードを加えた3種目の複合形式で東京五輪への採用が決まっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1829文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン